喫煙は美容にとって敵

喫煙は美容にとって敵

 

たばこを吸うと、美容に良くないと言われていますが、そうは言っても長年喫煙している人にとってはすぐに煙草をやめられる訳ではないでしょうね。最初は強い意志で止める事ができていても、日がたつごとに煙草を吸っている夢まで見るそうで、結局は禁煙を断念したというパターンだそうです。

ASE_024

 

最近は、女性の喫煙者も多いですよね。

喫煙は確実に老化を促進するのですが、その理由はどういう事なのでしょうか?

喫煙が老化を促進する理由としては、煙草を吸う事で、体内の活性酸素が大量に発生します。

活性酸素が大量に発生する事で、肌細胞を傷つけるのです。

それだけではありません。

その活性酸素を抑えるために体内にあるビタミンCが使用されるので、体の中ビタミンCが不足してしまい、お肌

の再生能力の低下につながるのです。

体内のビタミンCが不足すると、紫外線を浴びた後にシミやくすみができやすくなってしまいます。